FC2ブログ

    9/25 春輝苑デイサービスにお伺いしました。

    2018.10.07 11:00|未分類
    DSC_2391-1.jpg 

    あっというまに10月ですね。
    みなさんのところでは台風の被害は大丈夫だったでしょうか。

    9月末に、春輝苑デイサービスフロアにお伺いしてきました。

    お伺いするとご常連のご利用者さまのいつもの笑顔が。

    春輝苑デイサービスさんには、月に一度お伺いしていますが、
    ご常連の御利用者さまたちにお会いすると
    「お元気でよかった!」とほっとします。

    いつも「片手だけでいいからね」と固守される方は
    片手のみにして、少しおしゃべりをしたり、
    「しびれがあるんだよね」という男性のご利用者さまにも
    ご様子をお伺いしながらトリートメントしたり。

    一番高齢の常連のご利用者さまは、今日もお元気で、
    俳句や書道の話をして、ハイタッチをして戻られましたよ。

    いつもの日常が一番、しあわせですね。

    また来月もお伺いしますね。

    9/24 かがやきデイサービスにお伺いしてきました。

    2018.09.28 11:00|未分類
    お彼岸が過ぎてようやく暑さもおさまってきたでしょうか。

    今回は、川口根岸にある、かがやきデイサービスさんにお伺いしてきました。

    12_890-1.jpg 

    根岸水門近くの芝川を渡る橋の上。
    吹き抜ける風がきもちいいです。

    今回は8名と少数だったので、テーブル1台にて行いました。

    こちらの施設はお元気なご利用者さまが多くて、
    香りもご自分で選べる方が多いです。

    「ラベンダーがいいかな、オレンジがいいかな」
    としばらく迷われる方も(笑)
    香りを迷うのも、アロマトリートメントの楽しみのひとつですよね。

    トリートメントをしていると、お肌がとても薄いご利用者さまも、時々いらっしゃいます。
    ちょっと軽くさする程度でもお肌を傷めてしまいそうなので、
    オイルで湿らせた手でそっとお肌を押さえるようにしてトリートメントを行いました。

    あろま☆いりあでは手技のトレーニングする時に、
    「順番は覚えてね。でもその通りやらなくていいからね」
    と、よくいいます。

    すべては臨機応変。
    お客さまに合わせたトリートメントをするのが一番ですよね。

    DSC_2354-1.jpg 

    「1ヶ月に1回はやりたいわ」
    「フェイシャルもやってほしい」
    というお声もいただけたりすると嬉しくなります。

    ご利用者さまみなさんの笑顔とスタッフさんの笑顔は、
    施設トリートメントを続ける言動力になっていますよね(笑)

    また、来月、お伺いしますね。
    ありがとうございました。

    9/22 9月のあろま☆いりあの勉強会が開催されました。

    2018.09.27 11:00|未分類
    さて、9月のあろま☆いりあの勉強会は、
    「精油の化学」についての講義でした。

    あろま☆いりあでは「この講義は大事な内容だな」というものや、
    メンバーさんからのリクエストがあれば、
    以前やった講義でも何度も繰り返し行います。

    特に「精油の化学」の講義は年1回は必ず開講しますね。

    「精油の化学」。

    精油は植物から採取された100%ピュアな有機化学物質です。

    精油の化学のことを詳しく知らなくても、精油を扱うことはできますが、
    精油のことを知っておくと、いろいろな疑問に答えがでます。

    例えば、あろま☆いりあのトリートメントでは
    まず、ご利用者さまにラベンダーとオレンジの香りを嗅いでもらって、
    「どちらの香りがお好きですか?」とお聞きして、選んでいただきますが、

    「こっちの香り(ラベンダー)はわかるけどこっち(オレンジ)はわからない」

    といわれる場合が多いように思います。

    ご高齢になると、嗅覚が鈍くなり、嗅ぎ分けが難しくなるのは分かるのですが、
    どうして、オレンジよりラベンダーの香りのほうが嗅ぎ分けしやすい人が多いのでしょう。

    たぶん、いろいろな要因はあるのかもしれませんが、
    これを精油の化学的に答えるならば、

    「オレンジのほうがラベンダーよりモノテルペン炭化水素が多く含まれているから、
    分子量が小さく揮発しやすいので嗅覚の受容体に捉えにくい」

    というのも、答えのひとつじゃないでしょうか。

    香りのノート的に答えるならば
    「オレンジの香りはトップノートで、ラベンダーの香りはミドルノートだから」
    ともいえますね。

    こんなふうに、いつも使っている精油のことを
    きちんとわかっていることもとても大事だと思うのです。

    アロマテラピーは「使うと何となく気分がよくなる」おまじないじゃない。
    「ちゃんとした化学なんだよ」ということをたくさんの方に知ってもらいたいです。

    この講義、また来年もやります(笑)

    今回これなかった方も「次回きてみたいな」と思った方も、
    「今回、きてみたけれど、全然わからなかった」という方も(笑)
    みんな、ウエルカムです( ´艸`)

    またぜひ、いらしてくださいね。

    さて、難しい講義を聞いて、頭がぱんぱんになったところを緩めていただこうと、
    今回、ご用意したのは、ホップとラベンダーのドリーミングピロー。

    「ドリーミングピロー」なんて、おしゃれなネーミングをつけてみましたが(笑)
    いうなれば、「香りまくら」。
    まくらとまくらカバーの間に入れるブレンドハーブのサシェです。

    貴重な国産ホップ「カイコガネ」のドライを送っていただきました。

    本当に少量だったのに、気持ちよく分けていただいて、
    ホップ農家の小林さんには、本当に感謝です!(*^O^*)ノシ

    DSC01055-1.jpg 

    袋をあけると、ふんわりとビールっぽいホップの香り。

    この香りには安眠効果もあるのですよ。
    ハーブティーして引用することもできます。
    そのお味は・・・むふふ、内緒です(笑)

    DSC01060-1.jpg 

    そのホップと、ラベンダーを適量合わせて、袋づめ。

    ドリームピローで、みなさん、いい夢見れるといいですね。

    DSC01064-1.jpg 


    あろま☆いりあの勉強会は、月1回開催されていますが、
    10月の勉強会は、10/28の川口市産品フェアの準備のため、お休みになります。

    11月の勉強会は、11/17(土)の予定。
    詳細は、またの後ほどこちらのブログでご連絡しますね。

    9/21 春輝苑特養フロアにお伺いしてきました。

    2018.09.26 11:00|未分類
    ここ数年、9月になると
    街はハロウィ-ン仕様になるのが
    おなじみになってきました。

    今回、春輝苑さんの特養フロアにお伺いしたら、
    かわいいハロウィ-ンの飾りをあちこち見かけましたよ。

    DSC_2349-1.jpg 

    今回も常連のご利用者さまばかりで和やかでした。
    9月になったとはいえ、まだ蒸し暑い時期もありますね。
    でも、お肌が乾燥しているご利用者さまも多かったので、
    オイルをたっぷりめにつけておこないました。

    あちこちの施設にお伺いしていると、時々、
    片マヒのご利用者さまのトリートメントに携わる場合もあります。
    中にはマヒ側の腕を触られるのを嫌がる方も多いのですが、
    今回お会いしたご利用者さまは、
    「マヒしているほうの腕を重点的にやってほしい」と、
    ご本人からお申し出がありました。

    やさしくトリートメントをしていくと、
    「肩までじんしんしてきた」ととても嬉しそうでしたよ。

    今回初めてあろま☆いりあの担当をしてくださった
    男性のフロアスタッフさんとお話したところ、
    数ヶ月前にいらしたばかりで「アロマトリートメントは体験したことがない」とのこと。

    「それでは、ぜひ体験してもらわれば!」と、腕まくり。
    やはりまずはスタッフさんにアロマトリートメントのよさを知っていただきたいですから。
    短い時間でしたが、心をこめてトリートメントさせていただきました(笑)

    これからもどうぞよろしくお願いいたします。

    また来月お伺いいたしますね。

    9/10 わかゆり学園さんにお伺いしてきました。

    2018.09.12 11:00|未分類
    あの台風以降のお天気は、晴れたり曇ったり。
    「オンナゴコロと秋の空」といった風情でしょうか(笑)

    そんな初秋、心身障害福祉センターわかゆり学園の
    車椅子のみなさんがいらっしゃるさくら班のフロアにお伺いしてきました。

    DSC_2312-1.jpg 

    さくら班の入口に飾られた作品です。

    春眠(しゅんみん)暁(あかつき)を覚えず
    処処(しょしょ)啼鳥(ていちょう)を聞く
    夜来(やらい)風雨(ふうう)の声 
    花落つること知る多少

    ああ、そういえば学生の頃、漢詩で習いましたね。
    それにしてもみなさん、上手ですよね。
    素晴らしいです。(≧∀≦)


    今回はお休みの方が多かったせいか、
    さくら班さんのお部屋はいつもよりも静かな感じがしました。

    いつも車椅子に座っているみなさんは、
    この時間は、足に装着している重たそうな装具もはずして
    ヒーリングマットの上でごろごろ。

    のんびりとくつろいでいるところをお邪魔して、
    ハンドやフットのトリートメントを行いました。

    いつも固定しているせいか、足が硬くなっている方も多いです。
    いい香りを嗅ぐと、緊張が緩んで身体も柔らかくなります。
    トリートメントすることで少しでも楽になればいいですね。

    みなさんにトリートメントしながらスタッフさんともお話します。
    普段のみなさんのご様子を伺ったり、
    時には「足がむくんでいる時はこんな風にトリートメントするといいかも」と
    簡単な手技をレクチャーすることも。

    あろま☆いりあのトリートメントがみなさんのお役に立てれば嬉しいです。

    来月もお伺いする予定です。
    どうぞよろしくお願いいたします。

    | 2018.10 |
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    プロフィール

    ボランティアあろま☆いりあ

    Author:ボランティアあろま☆いりあ
    ボランティア「あろま☆いりあ」は、
    埼玉県川口市を拠点に活動する、
    川口市社会福祉協議会所属のボランティア団体です。
    アロマテラピーを利用したボランティア活動をしています。

    アロマテラピーとは、植物から取り出した芳香物質(精油)を使って、
    心身の健康を維持・促進し、バランスを回復することを目的とした自然療法です。

    ☆ 高齢者施設などへの訪問アロマトリートメント
    (非医療行為としてのマッサージ)
    ※訪問トリートメントへ参加する方は、
    事前に講習を受けていただくこと、
    ボランティア保険への加入(280円)が条件となります。

    ☆ アロマクラフト作りの指導
    (生活に役立つ手作り石けんやルームスプレーなどの製作)

    ☆ アロマトリートメントの実技指導
    (家庭でできる介護ケアトリートメントやセルフトリートメントなど)

    メンバーさんは、随時募集中。
    アロマテラピーに興味ある方なら大歓迎!!
    初心者・資格取得者問いません。

    アロマに関する資格も所属する協会も制限はありません。
    いろいろなメンバーさんが集まって、
    いろいろな情報交換もできますよ!

    講習会は月に2回、
    勉強会は毎月第4土曜日に行っています。

    講習会、勉強会の会場は、
    かわぐち市民パートナーステーション、
    アロマテラピーサロン いりあ、
    西川口エコ工房ひだまりなど。

    メンバー参加ご希望の方は、
    ボランティア あろま☆いりあ 
    代表 能年 千香(のうねん ちか) 
    まで、お気軽にご連絡ください。

    みなさんも植物が持つ素晴らしいパワーを
    ご一緒に楽しんでみませんか?
    たくさんの参加、お待ちしています!

    tel 090-2743-3757
    e-mail c_hnzw@mbi.nifty.com

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード

    Facebook

    ページトップへ