12/16 被災地ボランティア活動報告会を開催しました。

    2011.12.21 17:04|被災地トリートメント
    DSC01329-1.jpg

    12/16 18:30より、かわぐち市民パートナーステーション 会議室1にて、
    ボランティア あろま☆いりあによる
    「被災地ボランティア活動報告会」を開催いたしました。

    この報告会は、震災後、ボランティア あろま☆いりあが
    今年6~10月にかけて取り組んできた、震災復興支援について、
    みなさまにまとめてご報告しよう、という目的で開催されたものです。

    参加してくださった方々は、あろま☆いりあのメンバーも含めて約15名ほど。
    12月のお忙しい中、お集まりいただいて本当にありがとうございました。

    あろま☆いりあの活動としては、
    6月に行なった、岩手県の養護施設 大洋学園さんへの物資支援、
    8月のそごう川口店でのイベントと、そこで集めた募金の使い道の報告、
    そして10/21~22に企画した、気仙沼での被災地トリートメントの様子などを
    スライドや動画などを織り交ぜながら、ご報告させていただきました。

    また、あろま☆いりあのメンバーでもあり、
    気仙沼への被災地トリートメントのコーディネートをしてくれた、
    気仙沼出身の前田さんからも、
    ご自身が行なってきた、お住まいのマンション組合での物資支援のお話、
    また、気仙沼のご友人の、被災したコンビニが再開されるまでの歩みについてなどの、
    お話をしてもらったり、

    DSC01323-1.jpg


    わざわざこの報告会のために足を運んでいただいた、
    認定NPO法人 川口市民環境会議の橋本さんからも、
    「なかまのなかま」の気仙沼支援のお話をお聞きしたり、

    DSC01328-1.jpg


    また、「元気アロマ・ネット」の代表、斉藤 京子さんをお迎えして、
    これまで取り組んできた、被災地トリートメントの活動について
    看護師さんであった斉藤さんがアロマにひかれた経緯から、
    詳しくお話していただいたり、と
    とてもとても中身の濃い、報告会となりました。

    今日、初めてお会いして、お話したのに、
    こうやって、同じ目的である「被災地支援」という仲間の繋がりが
    どんどん広がっていくのを目の当たりにできるって、
    とてもすてきなことだなぁ、と思います。

    香りよいハーブティーをいただきながらの報告会でした。
    前田さんお手製のおはぎや梅干しもいただきましたよ。

    DSC01330-1.jpg

    あ、それと。

    みなさんにお知らせです。

    実は、震災後よりこの報告会まで、
    ボランティアあろま☆いりあはいろいろな形で、震災復興支援をしてきた訳ですが

    ボランティア あろま☆いりあは、元々は、
    「高齢者施設などへ施設トリートメントのボランティアをする団体」ということで、
    この報告会をもちまして、一旦、震災復興支援活動は終了することになりました。

    けれど「これからも息の長い復興支援を続けていきたい」という有志が集まり、
    「たっち☆あろま」という、被災地復興支援を目的とした別の団体を立ち上げました。

    「ボランティア あろま☆いりあ」は、今までどおり、施設トリートメント活動を中心に、
    そして「たっち☆あろま」は、被災地支援活動を中心に、

    来年も、元気よく活動していく予定です!

    みなさま、これからもどうぞ、応援よろしくお願いいたします!(^^)/

    あろま☆いりあ 被災地ボランティア活動報告会のお知らせ 

    2011.12.05 18:16|被災地トリートメント
    DSC01201-1.jpg

    先日、気仙沼出身のメンバーさんのお計らいで、
    あろま☆いりあの有志メンバーが、
    10月に気仙沼へトリートメントボランティアにいった件は、
    まだご記憶に新しいかと思います。

    が、しかし、時の流れというものは、
    優しい時もありながら無情な時もあるもので、
    震災が起こって9ヶ月経とうとする、今、
    被災地やそこに住む人々への関心も、日々薄れてきているようにも感じます。

    そこで、あろま☆いりあの気仙沼へ行った有志が中心になって、
    「被災地ボランティア活動報告会」を開催することになりました。

    私たち、あろま☆いりあが気仙沼で行った、アロマトリートメントボランティアのご報告の他、

    気仙沼出身のメンバー、前田さんによる、
    お住まいのマンション管理組合での被災地支援の取り組みや
    気仙沼市内でヒ素委したコンビニ、「蔵内商店」が再開するまでの様子などのボランティア報告、

    また、「元気アロマ・ネット 手当の輪チーム」代表 斉藤 京子さんをお迎えし、
    これまでの被災地トリートメントの取り組み、活動についてお話していただきます。


    ボランティアやアロマ未経験の方も、
    トリートメナントボランティアや、被災地の現状を知る機会として、
    ぜひ、ご参加ください。

    また、被災地ボランティア団体や
    物資や募金で支援したい、という方のご参加もお待ちしています。


    あろま☆いりあ 被災地ボランティア活動報告会

    <日 時> 2011年12月16日(金) 18:30~20:30

    <場 所> かわぐち市民パートナーステーション 第1会議室

    <参加費> 無料 (会場には募金箱を設置しておりますのでご協力いただければ幸いです)

    <タイムスケジュール>

    18:00 受付開始

    <1部> 18:30~19:20

    ・ご挨拶
    ・「あろま☆いりあ」よりボランティア活動報告
    ・質疑応答

    <2部> 19:30~20:00

    ・「あろま☆いりあ」メンバー前田より、
    住まいの管理組合での取り組みや蔵内商店再開の様子などのボランティア活動報告  


    <3部> 20:00~20:30

    「元気アロマ・ネット 手当の輪チーム」代表 斉藤 京子さんの講演



    <主催> ボランティア あろま☆いりあ 代表 能年 千香 (のうねん ちか) 

    (お申し込み、お問い合わせ)  

    tel 090-2743-3757
    e-mail c_hnzw@mbi.nifty.com


    お気軽にご連絡くださいね。

    10/21、22と気仙沼へボランティアトリートメントに行ってきました。

    2011.11.07 11:20|被災地トリートメント
    もう先月のことになってしまいましたが、
    10/21~22にかけて、

    「あろま☆いりあ」の有志メンバーで、
    気仙沼出身のMさんのコーディネートのもと、
    気仙沼まで、被災地トリートメントに行ってきました。

    今回参加したあろま☆いりあの有志メンバーは4名。
    みんな、セラピストなどボディーワークの資格保持者。

    「施術も本格的にやっていこう」ということで、
    施術道具もセラピーマットや施術用の化粧品など、
    プロ仕様の荷物をたくさん持ち込みました。

    朝午前5時に川口を出発。
    それから高速をひた走り、お昼過ぎに
    最初の目的地の、障がい者福祉施設ののぞみ作業所さんへ。

    DSC01183-1.jpg

    のぞみ作業所さんにお伺いした時は
    まだ仮設の施設でご利用者さんを受け入れしていました。
    (先日、ようやく新しい施設に引っ越しができたそうです)

    私たちが送った掃除機ともご対面。
    しっかりと働いてくれているみたいです。
    よかったよかった。

    DSC01179-1.jpg

    仮設の施設では水道が離れたところにあるのに、
    施設の方が苦労してお湯の準備をしてくださったので、
    ハンドトリートメントの他に
    フェイシャルや足湯&リフレクソロジーなどもご提供できました。

    ご利用者さんだけでなく、施設のスタッフさんにも楽しんでいただきましたよ。

    DSC01180-1.jpg

    そしてばたばたとのぞみさんを後にして、
    今度は、小泉地区の仮設住宅内集会所で
    RQさん(ひなたカフェ)とのコラボをしてきました。

    こちらではハンドトリートメントや肩もみなどのショートメニューを。

    RQさんにも大変お世話になりました。
    RQさんのブログでもご紹介いただいて感謝です!

    ひなたカフェ De アロマトリートメント

    帰り際に小泉地区のみなさんと集会所の入り口で。
    みなさん「手タレ気分で」。

    たくさんの笑顔に出会えて本当によかった!

    DSC01187-1.jpg

    その夜は海沿いの民宿に宿泊。

    翌日22日(土)は、9:30~
    蔵内地区の仮設住宅内集会所にて
    Mさんが持ち込んだ物資のバザー、おはぎやハーブティーのカフェを開催、
    そのかたわらでの施術をしました。

    こちらでもハンドトリートメントの他、フットトリートメント、フェイシャル、
    整体などを喜んでいただけました。

    そして、12:30~14:30 まで、
    ケアハウス ソレイユの丘にてハンドトリートメント。

    こちらは高台にあったため津波の被害を免れた高齢者施設。
    たくさんの方にハンドトリートメントを受けていただきましたよ。

    DSC01194-1.jpg

    DSC01197-1.jpg

    それから帰路につき、22~23時頃川口に到着しました。

    正直、疲れなかった、といったウソになりますが(笑)
    なかなか体験できない濃密な2日間でしたし、
    考えさせられることもたくさんあった旅でした。

    また機会あれば、ぜひあのときお会いした方々にもう一度お会いしたいし、
    まだまだご紹介したい写真などもたくさんあるので、
    「あろま☆いりあの被災地トリートメントの報告会」として、
    みなさんにもお伝えできればいいな、と思っていますよ。

    私たちもこれからも少しでもお力になれるように。

    「あろま☆いりあ」も一緒に、がんばっていきたいと思います。
    | 2017.11 |
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -
    プロフィール

    ボランティアあろま☆いりあ

    Author:ボランティアあろま☆いりあ
    ボランティア「あろま☆いりあ」は、
    埼玉県川口市を拠点に活動する、
    川口市社会福祉協議会公認のボランティア団体です。
    アロマテラピーを利用したボランティア活動をしています。

    アロマテラピーとは、植物から取り出した芳香物質(精油)を使って、
    心身の健康を維持・促進し、バランスを回復することを目的とした自然療法です。

    ☆ 高齢者施設などへの訪問アロマトリートメント
    (非医療行為としてのマッサージ)
    ※訪問トリートメントへ参加する方は、
    事前に講習を受けていただくこと、
    ボランティア保険への加入(280円)が条件となります。

    ☆ アロマクラフト作りの指導
    (生活に役立つ手作り石けんやルームスプレーなどの製作)

    ☆ アロマトリートメントの実技指導
    (家庭でできる介護ケアトリートメントやセルフトリートメントなど)

    メンバーさんは、随時募集中。
    アロマテラピーに興味ある方なら大歓迎!!
    初心者・資格取得者問いません。

    アロマに関する資格も所属する協会も制限はありません。
    いろいろなメンバーさんが集まって、
    いろいろな情報交換もできますよ!

    講習会は月に2回、
    勉強会は毎月第4土曜日に行っています。

    講習会、勉強会の会場は、
    かわぐち市民パートナーステーション、
    アロマテラピーサロン いりあ、
    西川口エコ工房ひだまりなど。

    メンバー参加ご希望の方は、
    ボランティア あろま☆いりあ 
    代表 能年 千香(のうねん ちか) 
    まで、お気軽にご連絡ください。

    みなさんも植物が持つ素晴らしいパワーを
    ご一緒に楽しんでみませんか?
    たくさんの参加、お待ちしています!

    tel 090-2743-3757
    e-mail c_hnzw@mbi.nifty.com

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード

    Facebook

    ページトップへ